2019.2.15 発売 桜井すずめ【海があまりに碧いのです】デジタル配信

Works
Works こころ歌

デジタル配信日:2019年2月15日
発売元:メロディーレコーズ
品番:【YZME-13006】

作詞:清志郎 作曲:桜井すずめ 編曲:杉山直樹

【全日本こころの歌謡選手権 新課題曲】海があまりに碧いのです/桜井すずめ 30s

カラオケ配信情報
DAM選曲番号:6744-71 2019年2月19日配信
JOYSOUND曲番号:436951 2019年3月24日配信
UGA曲番号:653401 2019年3月24日配信

「遠藤周作の小説「沈黙」の文学碑が長崎の外海の海を見下ろす出津文化村の丘にある。そこに「人間がこんなに哀しいのに海があまりに碧いのです」と記されている。一般社団法人心を伝える歌の木を植えよう会が主催する「第1回こころ歌作詞/作曲コンテスト(2018)」にて『こころ歌創作大賞』を受賞作品。その直後に長崎の潜伏キリシタン関連遺産が世界遺産の指定を受けるという奇跡のようなドンピシャのタイミングに本人はもちろん関係者もびっくり!

桜井すずめの描く「静」と「動」を折り混ぜたダイナミックで美しいメロディと作詞家清志郎の書いたカクレキリシタンの哀しい物語を彼女自身の感性で歌いあげる長崎の物語。

https://heartful-song.com/music-2nd-index/music-2nd-umiga/
https://heartful-song.com/music-2nd-index/music-2nd-umiga/

コメント

タイトルとURLをコピーしました